悩み解決するには本屋に行ってもダメ!【エンターテイメント】

このブログは、詐欺のような情報が氾濫するインターネットの世界で、 最も審査基準が厳しいことで知られる国内最大情報販売サイト『infotop』 の情報に特化して配信しています。

ハーモニカ上達革命~音楽経験ゼロでも自宅で楽しくマスターできるブルースハープ習得講座~ 【世界2位のプロハーモニカ奏者 平松悟 監修】




ハーモニカ上達革命~音楽経験ゼロでも自宅で楽しくマスターできるブルースハープ習得講座~ 【世界2位のプロハーモニカ奏者 平松悟 監修】の公式サイトはこちらをクリック


あなたも、ハーモニカでこんな渋い演奏が出来たらカッコいい!

って思いませんか?



特に、「ブルース演奏」は、抜きんでています。



ブルーフハープを上達させるのには『才能』や『センス』はあっ

てもなくても構いません。



もちろん、「肺活量がない……」とか「音感がない……」といっ

たことも気にする必要はありません。



ブルーフハープを演奏するにあたっては、肺活量がどうこうより

もどうやって吹くか(吸うか)のほうがはるかに大事ですし、

音感だって後から身に付けていけますから今はなくても何ら問題

ありません。



センスだって的確な練習をしていれば自然と身につくものです。



ただし、一流の講師に教えてもらうことが重要で、自己流では、

カッコいい演奏なんて出来ません。



講師の平松 悟さんは、2000年の全日本FIHハーモニカ大会にて優勝

を飾り、2002年にはハーモニカ・アジア大会にて金賞、2003年日本

ハーモニカ賞受賞。



2005年のハーモニカ世界大会ジャズ部門では2位受賞し、2014年の

中国杭州でのハーモニカアジア大会では審査員を務めたという実績

の持ち主。



このプログラムでは、上手いブルースハープの演奏者に共通している


『キレイな音色』

『曲にぴったりとマッチしたアドリブ演奏』

『的確なリズム感』

『聴衆を魅了する演奏テクニック』


など、これ以外にも上手い奏者として必要な要素を強化、改善し、

今日初めてブルースハープを手にした初心者でも、1ヶ月もしない

うちにキレイな音が出せるようになるでしょう。



平松先生の教えがうまいのは、こうすればうまくいくという料理

でいうところのレシピのようなものがあるから。



初心者がやっても、そのとおりに練習すればうまくいくようにな

っています。



ですから、初心者だった人たちが次々と全国大会に出場できるよ

うなレベルになっているのです。



ハーモニカを初めてわずか2年たらずで全国大会で準優勝するよう

な人もいます。



凄いですね!渋い演奏聞いてみたいです。



ハーモニカ上達革命~音楽経験ゼロでも自宅で楽しくマスターできるブルースハープ習得講座~ 【世界2位のプロハーモニカ奏者 平松悟 監修】の公式サイトはこちらをクリック