悩み解決するには本屋に行ってもダメ!【エンターテイメント】

このブログは、詐欺のような情報が氾濫するインターネットの世界で、 最も審査基準が厳しいことで知られる国内最大情報販売サイト『infotop』 の情報に特化して配信しています。

バスケットボール・ドリブル上達革命【元JBLプレーヤー堀 英樹 指導】




バスケットボール・ドリブル上達革命【元JBLプレーヤー堀 英樹 指導】の公式サイトはこちらをクリック



実は、多くの人はドリブルを手のテクニックだと思っています。



手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは

大きな間違いです。



ボールハンドリングと同じように、ドリブルは体のすべての筋肉

を使ってボールを制御する全身運動です。



手先だけを鍛えても、ドリブルは上達しません。



体幹や足腰の強さ、バランス感覚や、重心移動などを含めた敏捷性

が、ドリブル力の向上には不可欠です。



シュートができない、パスができないならドリブルすれば良いのです。



良い位置でシュートをするか、そういう位置にいる味方にパスでき

れば最高ですが、そうでない時、良い位置でシュートできる状態に

持っていくドリブルができれば非常に有利です。



そして、味方が良い位置に行くまでボールを保持できれば最高です。



更にドリブルがうまくなると、シュート精度も上がります。



それは、ボールコントロールの技術が上がるからです。



是非、今回の選手目線で徹底解説している「バスケットボール・ドリブル

上達革命」を手に入れて、


実戦の1対1で抜くコツ。

ハンドリングテクニックの上達。

バランス感覚や体重移動のコツ。


を、体で感じられるようになれば、ドリブルがもっと楽しくなります。



特に、この教材は、選手目線にたち、選手が悩むであろう壁に着目して、

「DFを抜くドリブル」にこだわったプログラムです。



今まで、ドリブルの練習を何度も反復して練習してもうまくいかなくて、

「もう、バスケ辞めたい!」と、そこまで思った方も多いと思います。




バスケットボール・ドリブル上達革命【元JBLプレーヤー堀 英樹 指導】の公式サイトはこちらをクリック