悩み解決するには本屋に行ってもダメ!【エンターテイメント】

このブログは、詐欺のような情報が氾濫するインターネットの世界で、 最も審査基準が厳しいことで知られる国内最大情報販売サイト『infotop』 の情報に特化して配信しています。

2018年度版 サーフィン初心者脱出プログラム




2018年度版 サーフィン初心者脱出プログラムの公式サイトはこちらをクリック



サーフィンは難しい。これは一般的に言われていることです。楽しそうでかっこ

いいからと気軽に初めてみたものの...



やってみると、想像を絶するほどに難しい。とても無理だと早々にあきらめてし

まう人がいかに多いことか。



サーフィンの肝、本屋さんで売っているハウツー本にはそれが書かれていません。

場合によっては局所的に細かすぎて、これからサーフィンを始める人には到底理

解できないものも多くあります。



まさに木を見て森を見ずなんですよ。



サーフィンを始めたばかりの人が、ぶち当たる最初の壁がパドリングです。



そのため、サーフィンを挫折してしまう理由の第一位は、パドリングがキツいから

なのですが、実はドルフィン・スルーがうまくできないというのがその隠れた原因

なのです。



いつまでたってもサーフィンがうまくならない大きな原因はテイクオフにあります。



このプログラムでは、これまでサーフィン雑誌や、ハウツー本でさえ触れることの

できなかったこの難問中の難問にズバッとメスを入れています。



海に小悪魔がいることをご存知でしょうか?



「小悪魔」とはキッズサーファーのことなんですが。 彼らがいかにサーフィンが上

手いか。彼らがいると、ほとんどの波を取られてしまって大人はサーフィンをさせ

てもらえません。



子供はなぜあんなにサーフィンが上手いのか、考えてみたことあるでしょうか。実は、

そこに上達への大きなヒントが隠されています。



20歳を過ぎてしまった大人は、子供が持っている「波に乗る感覚」というものを理

論でカバーするしかないのです。



2018年度版 サーフィン初心者脱出プログラムの公式サイトはこちらをクリック