悩み解決するには本屋に行ってもダメ!【エンターテイメント】

このブログは、詐欺のような情報が氾濫するインターネットの世界で、 最も審査基準が厳しいことで知られる国内最大情報販売サイト『infotop』 の情報に特化して配信しています。

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~低速バランス編~

 


ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~低速バランス編~の公式サイトはこちらをクリック



もしかしたらあなたは、せっかく長年憧れのバイクを手に入れたと

いうのに、思うように扱えない不甲斐なさにバイクライフを楽しめ

ない・・・と感じたりしていませんか?



想像していた憧れのバイクライフと現実のギャップに、バイクの購

入すらも後悔をしていませんか?



この教材では、大きくて重たい大型バイクを低速でもふらつくこと

なく、ライディングを心底楽しむ秘密を教えています。




ツーリングライダーズのメルマガを毎週楽しみに拝見しております。



その中で、「大型バイクは遅く走らせる方が難しい」という一文に強

く共感しました。



高速では安定しているバイクも、低速では途端にバランスが取りにく

くなりもてあましてしまいがちです。



自分はドゥカティのモンスター696に乗っていますが、特に低速での扱

いにくさを感じていました。



ドゥカティのバイクってこういうものなんだと自分で勝手に思ってい

たのですが、少しでも乗りやすくなればと思いDVDを入手しました。



まず最初にアクセルの遊びを調整するところから始まり、目から鱗が落

ちる思いでした。



確かに微妙なアクセルワークでスロットルの遊びが大きすぎるとぎくし

ゃくします。



なるほど!



その他、自分の身体にバイクを合わせることやライディングポジションの

取り方、体重移動の仕方等、全て理に適っていると感心しました。



DVDの良い点は、骨盤の動かし方、リアブレーキの使い方等を説明して

いただき、更にそれを動画で確認できるのが素晴らしいと思いました。



DVDを見た後、広い駐車場でリアブレーキの使い方や定常旋回の練習を試

してみましたが、DVDで見た走りと自分の走りにあまりにもギャップがあ

ることに気づきました。



しかし、動画のイメージを頭に浮かべながら何度か練習することで、少し低

速の扱いが上手くなったように感じました。



やはり、バイクのせいではなく、自分の走り方に問題があったわけです。



短時間で、それに気づかされた事にDVDの大きな効果を感じました。



DVDで見たイメージを身体に定着させるにはもう少し時間がかかりそうです

が、何をすれば良いかという目標がハッキリしたことで、これからの走りが変

わるのではないかと思いました。



「百聞は一見にしかず」とはまさにこのことです。



文章ではイメージしにくい事でも、DVDを見れば一目瞭然です。低速で自分

のバイクを自在に扱えればツーリングは更に楽しくなること間違いありません。



イクライフを充実させたいと思っておられる方に是非オススメしたいと思い

ます。



・・・ここまで、受講者の声の一部です。




上手くなるには、正しい理論、方法論に基づき、適切な練習の反復が不可欠なの

です。



特に大きくて重たい大型バイクでのUターンを苦手にする方が多いです。



クルマと違い二輪車でのUターンは転倒のリスクがあるため、高価なマシンを倒

したくないという気持ちが、苦手意識となってしまうわけです。



そのためUターンでの転倒対策は、とにかく低速走行でもエンストしない技術を磨

けばよいわけです。



ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~低速バランス編~の公式サイトはこちらをクリック