悩み解決するには本屋に行ってもダメ!【エンターテイメント】

このブログは、詐欺のような情報が氾濫するインターネットの世界で、 最も審査基準が厳しいことで知られる国内最大情報販売サイト『infotop』 の情報に特化して配信しています。

剣道強豪選手量産プログラム【高校剣道界の雄 教士七段 所正孝 監修】DVD2枚組




剣道強豪選手量産プログラム【高校剣道界の雄 教士七段 所正孝 監修】DVD2枚組の公式サイトはこちらをクリック




剣道師範、所教士が2校を優勝に導いたその秘訣と、極意を余すことなく

全公開。



DVDを観るだけで「優勝する」稽古指導法を知ることが出来ます。



解説→個人指導→個人実演→全体実演 と丁寧な稽古指導。 DVDを観た直

後からすぐに始められる、取り入れられる内容満載です。



武道ですので、個人競技でありながら、2校を勝利に導いた驚異的な成果の

秘密は、団体競技にも通じる全員での呼吸・動きを合わせた連動稽古。



その連動稽古に大切なのがここでのキーワード「リズム」と「テンポ」です。

これを取り入れてこそ、今までの伝統稽古も同時に光る仕組み。



リズムとテンポを取り入れた現代伝統稽古法が、あなたの剣道を向上させ、

勝利へ導きます。



学年だけでなく、同学年でも身長に差が出るのが当たり前。 成人していても

同世代で大いに異なりますね。



そうして、やはり小柄な選手は不利となる、と思い込んでいませんか? 大丈夫、

しっかり身長差をカバーする構えで試合を有利に運びましょう。



「構え」とひとことに言っても、セイ眼には正眼・青眼・晴眼・聖眼・臍眼と5

つもあるのですがご安心ください。



すべての構え、すべての流派に対応できる秘訣を伝授。 最初にこれを得ること

で後の稽古に活きて来ます。



剣道という武道が誕生した年から15㎝以上も平均身長が変わる現代人。 「良し」

とされてきた足構えの基本は、大変申し訳ないですが信用性に薄い現状です。



身長だけではなく手足の長さ、腰の高さなど体格も大きく変化していますから、

現代人の身体に適した足構えの見直しが必要となります。



ここでは、所師範が長年の経験と研究から弾き出した「現代足構え」の秘密をわ

かりやすく解説します。



抜群の安定感を得るだけではなく、相手の技出しに素早く反応、技出しの運びや

すさ等、多くの場面で変化が生まれます。



剣道強豪選手量産プログラム【高校剣道界の雄 教士七段 所正孝 監修】DVD2枚組の公式サイトはこちらをクリック